【定期発信】2021年4月 収支報告

収支報告

こんにちは、あいまあ(@aimaa_blog)です。

今回は月初に先月分の家計簿をつけて公開している収支報告2021年4月版です。

公開する理由
  • 節約できていない人が見る事で支出の見直しのきっかけになる
  • 家計簿の1つの例として参考にして欲しい

●支出に関して

  • 「これ以上できない」程抑えてはいない
  • 不要と判断したものをしっかり削っている
  • 夫婦2人共働き(DINKs)なので最も貯蓄しやすい環境
  • この環境で毎月貯蓄率50%以上を目標にしている

僕たちは食に興味があるので妥協して安い物を買う節約法は使っていません。

あくまでも食費などの変動するタイプの支出ではなくスマホ代・保険代などの固定費を見直して節約に成功しています。

この方法だと見直し後はほったらかしでいいのでストレスがかかりません。

ストレスのかからない方法で支出を減らすのは、最初はやはり面倒ですが案外楽しかったり発見があったりしますよ。

でもこれらについては家計簿を1ヶ月でもつけてみないと気付かない事ばかりでお金についての現状把握をする最短ルートです。

騙されたと思って直近の1ヶ月でもいいので家計簿をつけてみましょう。

そして皆様がつけた家計簿と見比べてみて我が家の家計簿をぜひ参考にしてください。

ちなみに全家庭で目標にして欲しい貯蓄率は25%以上です。

スポンサーリンク

収支表

2021年4月 収支表

収入:400000、支出:234200、余剰金:165800、貯蓄率:41.5%

貯蓄率50%超ならず…理由は通常4000円の保険料が44900円になっているからです。

2021年1~4月 貯蓄額・貯蓄率

今年1〜4月の貯蓄率(平均):41.9%

2月の車検とタイヤ交換が響いて50%超まで時間がかかりそうです。

収入に関する前提

ここまで何度も収支表を公開していますが、

なんで毎月収入が一緒なの?

本当に変わらないの?

と思われる方もいるかもしれませんが以下の通りです。

  • 夫の給料:ほぼ残業なし・毎月数百円の誤差はある・ほぼ25万円で固定(仕事柄、非課税の交通費5万円程度込み)
  • 妻の給料:残業なし・週休2.5日・ほぼ15万円で固定

細かすぎると見えづらいと判断し、収入は上記の額にしています。

あいまあ
あいまあ

ちなみにこの額を下回ることはないです。

支出に関する前提

  • 支払い→キャッシュレス決済+たまに現金
  • 家計簿→マネーフォワードMEなどの家計管理ツールを使用
マネーフォワードME

保険料が異常な金額のワケ

普段は夫が1000円・妻が3000円で固定の保険料です。

妻の方が少しだけディフェンシブで県民共済に加入しています。

あいまあ
あいまあ

加入するとしても都道府県民共済で十分過ぎます。

●なぜ2人で月4000円の保険料が4月は+4.1万円なのか?

夫の自動車保険更新月だったから。

年払いにしているので一括で4.1万円です。

これでも去年から半額以下になりました。(去年は8.3万円)

自動車保険を具体的にどのように変更したのかは長くなるので別の記事にまとめています。

あわせて読みたい!

少し大きな出費でしたが必要経費で半額以下に出来たので結果的にはよかったです。

日用品に関して

普段なら月5000円もかからないくらいの日用品ですが、4月末に開催していた楽天お買い物マラソンで3万円分程まとめ買いをしました。

あいまあの今回の楽天お買い物マラソンでのポイント還元率が16%超でしたので日用品3万円分購入で5000ポイント程をゲットしました。

効率よくポイントをゲット出来る攻略法は以下の記事にまとめましたので参考にしてください。

あわせて読みたい!

しばらくは日用品にかける金額も減りトータルで見たら安く済むのです。

住まい(ローン)に関して

現在夫婦で住んでいるのは賃貸ではなく一軒家です。

しかし今一軒家か賃貸かを決めるのなら迷わず賃貸の一択です。

なぜなら毎月の支払いが住宅のローンだけではなく毎年発生する固定資産税や住宅の老朽化による住宅維持費がプラスでかかってしまうからです。

一軒家を購入する時に【賃貸の家賃>毎月の住宅ローン】だったとしても結果的に一軒家の方が毎月の支払いが多くなる事はよくあります。

さらに日本のほとんどの住宅の価値は年々下がっていきます。

日本においてほとんど「家は資産」ではないという事です。

我が家を購入した当時は頭金を引っさげてローンの総額を減らし、毎月の支払いを24000円という少額に出来ました。

固定金利で10年支払うと残りが100万円になり、それが5~6年後です。

あいまあ
あいまあ

残り100万円になった時点で一括返済をします。

よって5~6年後にはローン完済予定です。

それでも賃貸の方が後々楽だなとは思います。

食費・外食費

2020年秋頃から食費が通常(約45000円)より多く、外食費が通常(約25000円)より少なくなっていましたが、4月は食費全体が多くなりました。

外食は毎週末1回はしたいので計4回行きました。

我が家では外食も含めて食費は無理に抑える事をしていないので、多少の変動はあっても特に気にはしません。

まぁでも夫婦2人で食費全体で7万円は高いのかもしれませんね。

しかし節約はこういう項目が1つくらいあっても十分できます。

食ではなくてもファッションとか趣味とかスポーツとかでもある程度お金を気にしない項目をあえて作るのも継続するためにはありですね。

余剰金の使い道

夫婦で設定した生活防衛資金に達していないので、しばらくは投資と貯金をどちらもすることになりそうです。

ちなみに貯金癖がついてる妻はクリアしていましたが、2021年に入ってから米国株ETFや米国個別株を色々購入し始めて貯金額は減っています。

総資産額は増えているので夫としては全然OKです。

ちなみに夫婦で設定した生活防衛資金は以下の通りです。

設定した生活防衛資金(1人300万)
  • 半年分の生活費:75万円
  • 自動車購入費:150万円
  • 万が一費用:75万円

設定した貯金額は夫婦で相談して決めた金額です。

余剰金で何を購入したのか、4月分の投資先についてはこの記事でお話しています。

あわせて読みたい!

最後に

以上が1ヶ月のお金の出入り、支出に関する考え方、余剰金の使い道の大枠になります。

4月は目標の貯蓄率50%を切りました。(41.5%)

ただ年1の出費である夫の自動車保険代4.1万円を含めないと貯蓄率51.7%で毎月の支出に関しては目標値をクリアしています。

今月は4.1万円でしたが急に大きな支出が必要な時に生活防衛資金があれば問題なく支払いできます。

じゃあどうしたらこんなに生活費が少なくなるの?

もしそう思われた方は別記事に詳細がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい!

最後までご覧頂きありがとうございました。

あいまあ
あいまあ

何かあれば気軽にコメントしてください。

あいまあブログは”ブログ村”と”ブログ人気ランキング”に参加しています。以下のアイコンから応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

PVアクセスランキング にほんブログ村
収支報告
スポンサーリンク
あいまあ

夫婦で年間200万円以上の貯金をしたコツ
貯金で株式や仮想通貨投資をしてセミリタイアを目指すブログを運営

あいまあをフォローする
あいまあをフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました