【総務省データより】我が家の電気代を世間の平均と比較したら!?

貯金・節約
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
節約・貯蓄ランキング

こんにちは、あいまあです。

少し前の記事で電気会社の変更による電気料金の比較をしました。

あわせて読みたい!
我が家の居住状況

世帯人数:2人

日中:お昼時は誰もいない

夜間:22時以降まで夜更かし

電力会社:中部電力(中部電力ミライズ)→あしたでんき

プラン名:従量電灯B

アンペア数:40A

この条件で過去2年間の年間電気代は以下の通りです。

我が家の電気代比較

そこで我が家の電気代がそもそも世間と比較してどうなのかを確認しました。

総務省が2019年に実施した家計調査によると、

1ヶ月あたりの電気代の平均

1人:5700円

2人:9654円

3人:11116円

4人:11761円

5人:12945円

6人:16031円

出典:総務省「家計調査 2019年」

2人世帯でも月1万円弱かかっていて個人的には高く感じます。

この調査を見る限りは我が家の電気代はもともと安かったということになります。

そんな電気代がもともと安い我が家でも見直しをして”あしたでんき”にしただけでさらに安くなりました。

これは2人世帯ならほぼどの家庭でも例えば”あしたでんき”なら電気代を抑えられそうです。

あいまあ
あいまあ

もともと高い家庭は節約額も大きくなりそう

エネチェンジのサイトでたくさんある電気会社から決めるのももちろんOKです。

その場合は上のリンクから関連記事へ行ってみてください。

何十社もある中から決めるのが面倒な方もいると思うので、”あしたでんき”をオススメします。

あしたでんきのメリット
  • 我が家の居住状況と大きく異ならないなら、純粋な電気代の節約額が1番大きい
  • 解約金・違約金がかからないからお試ししやすい

興味のある方は以下のリンクからどうぞ⬇️

あしたでんき
貯金・節約
スポンサーリンク
あいまあ

夫婦で年間200万円以上の貯金をしたコツ
貯金で株式や仮想通貨投資をしてセミリタイアを目指すブログを運営

あいまあをフォローする
あいまあをフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました