【感想】楽天モバイル(楽天UN-LIMIT)を5ヶ月使ってみたらやっぱりよかったのでオススメします!

貯金・節約

こんにちは、あいまあ(@aimaa_blog)です。

節約のためにスマホ通信代などの固定費を削減するのが生活に支障が無く有効な方法の1つである事をたびたび伝えています。

基本的には3大キャリア(docomo、au、SoftBank)から格安SIMに変更をする事でスマホ通信代を抑える方法を推奨して来ました。

しかし3大キャリアによる格安なプラン(ahamo、povo、LINEMO)の登場でキャリアの変更をしなくても月額3000円弱にする事が可能になりました。

詳細はこちらから!もう楽天モバイルなどの格安スマホに変更する必要がないのか!?

3社の格安プランは従来の格安SIMの立場を脅かす存在となっています。

私はそんな驚愕プランの出現前に楽天経済圏で生活している事もあり、元々は格安SIMの立場であり現在は上記3大キャリアと並ぶ立場になった楽天モバイルに変更済でした。

楽天モバイルには基地局の整備遅れなどの欠点ばかりに目がいく所ですが、ユーザーとしてメリットもかなり実感しています。

3大キャリアからの変更に躊躇う人のために参考にしてもらいたいと思い、2020年8月から契約をしていて5ヶ月経った楽天モバイル(楽天UN-LIMIT)を使ってみた感想をお伝えします。

あいまあ
あいまあ

感想なので主観的な意見も入っていますのであしからず。

この記事でわかること
  • スマホも同時に変更する事で実質無料になるスマホがある
  • 楽天のポケットWi-Fiを1年間実質無料で使えるCP
  • 楽天ひかり(光回線)が楽天モバイルと両方契約で1年無料
  • 楽天回線エリア(4G+5G)が年内にほぼカバー予定
  • 楽天回線エリア外でも十分な通信速度
  • 国内通話は無料
  • 通信代が最初の3ヶ月無料
スポンサーリンク

実質無料のスマホがある

楽天モバイルにはポイント還元により実質無料またはほぼ無料になるスマホがいくつか存在しますので、1つずつ紹介します。

Rakuten Hand

1つ目は楽天オリジナルスマホのRakuten Hand(税込20000円)です。

rakuten hand
出典:楽天モバイル

楽天UN-LIMITを初めて申し込み+Rakuten Handを購入すると、24999ポイント還元されます。

ポイント還元により”実質無料”になります。

あいまあ
あいまあ

楽天UN-LIMITのみ申し込みの場合は5000ポイント還元です

\\Rakuten Handの申し込み↓//

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

AQUOS sense4 lite

2つ目は楽天モバイル専売モデルのAQUOS sense4 lite(税込25001円)です。

aquos sense4 lite
出典:楽天モバイル

楽天UN-LIMITを初めて申し込み+AQUOS sense4 liteを購入すると、25000ポイント還元されます。

ポイント還元により”実質1円”になります。

\\AQUOS sense4 liteの申し込み↓//

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

OPPO A73

3つ目はOPPO A73(税込25001円)です。

oppo a73
出典:楽天モバイル

楽天UN-LIMITを初めて申し込み+OPPO A73を購入すると、25000ポイント還元されます。

ポイント還元により”実質1円”になります。

\\OPPO A73の申し込み↓//

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

実質1年間無料のポケットWi-FiCP

楽天のモバイルWi-Fiを実質0円でお試し出来るCPです。

出典:楽天モバイル

この画像にある通りRakuten Wi-Fi Pocket 2B+楽天UN-LIMITを同時にかつ初めて申し込みでポケットWi-Fi本体代が1円になり、さらに5000ポイントの還元があります。

さらにポケットWi-Fiは楽天回線エリア(4G+5G)のデータ無制限が3ヶ月使い放題というCPなので本当の意味でお試しだと思います。

あいまあ
あいまあ

ちなみにこちらは必要な人だけ申し込めばいいと思っています。

\\ポケットWi-Fi申し込み↓//

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

スマホと同時申し込みで光回線1年間無料

楽天UN-LIMIT+楽天ひかりの同時申し込みで楽天ひかりが1年間無料になるCPです。

出典:楽天モバイル(楽天ひかり)

楽天が提供している光回線”楽天ひかり”が楽天UN-LIMITをすでに利用中か両方の申し込みで1年間無料になります。

出典:楽天モバイル(楽天ひかり)
2年目以降
  • 集合住宅:月額3800円
  • 戸建て :月額4800円

※3年ごとに契約更新、契約期間中は契約解除料10450円(注意!)

あいまあ
あいまあ

お試しで軽い気持ちで契約するより3年は使うつもりで契約してください!

\\楽天なら光回線も無料!//

楽天ひかりも同時契約でお得!

楽天回線エリア拡大中

楽天UN-LIMIT5ヶ月利用時点(2021年1月)ではデータ無制限で使える楽天回線エリア(4G+5G)はこちらの画像の通りでした。

出典:楽天モバイル(2021年1月現在)
出典:楽天モバイル(2021年春以降)

そして2021年夏までに人口カバー率96%へ拡大予定で基地局整備を進めていました。

しかし夏になり楽天モバイルHPを覗くとしれっとこんな変更がありました。

出典:楽天モバイル
  • 誤:2021年夏まで人口カバー率96%
  • 正:2021年末に人口カバー率96%

基地局整備は遅れていますが着実にカバー率は上がっているのでユーザーにとって改悪という事はないです。

あいまあ
あいまあ

すでに生活圏が楽天回線エリアです。

肌感覚では夫(iPhone)はまだパートナー回線エリア、妻(Android)は楽天回線エリアがメインです。

機種での差もありそうです。

以前と変わっていないメリット

  • 楽天回線エリア外のパートナーエリアでの通信量5GB/月
  • パートナーエリアで高速データ通信OFFで通信し放題(YouTubeは十分観れる速さ)
  • 料金プラン2980円(1年間無料キャンペーン終了後)
  • 国内通話はRakuten Linkアプリでし放題(LINE通話でもいい)

料金プランと無料キャンペーン期間の変更

料金プランは一律2980円から使ったデータ利用量に応じて料金が変わるプランになっています。

出典:楽天モバイル

※5Gサービスは一部エリアのみ

【初めての申し込みで1年間無料キャンペーン】は2021年4月に終了!

現在は【初めての申し込みで3ヶ月間無料キャンペーン】実施中!(終了時期未定)

まとめ

ここまで様々なCP内容や変更点、変更していない点を見てきました。

もう一度記事のおさらいをします。

この記事でわかること
  • スマホも同時に変更する事で実質無料になるスマホがある
  • 楽天のポケットWi-Fiを1年間実質無料で使えるCP
  • 楽天ひかり(光回線)が楽天モバイルと両方契約で1年無料
  • 楽天回線エリア(4G+5G)が年内にほぼカバー予定
  • 楽天回線エリア外でも十分な通信速度
  • 国内通話は無料
  • 通信代が最初の3ヶ月無料

個人の評価としては使い勝手が良好で問題ないです。

初期のRakuten Linkアプリでの通話品質が良くなかったですが、最近使っていて改善されている感じはあります。

高速データ通信はOFFでも基本的に問題ないし、どうしても通信速度が遅くて気になるならRakuten Wi-Fi Pocketを試すのもアリです。

我が家は現在違う光回線なので、1年間無料の楽天ひかりにするかを迷っているところです。

もし楽天ひかりに変更した場合は使用感をお伝えできたらと思っています。

あいまあ
あいまあ

何かあれば気軽にコメントください!

あいまあブログは”ブログ村”と”ブログ人気ランキング”に参加しています。以下のアイコンから応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

PVアクセスランキング にほんブログ村
貯金・節約
スポンサーリンク
あいまあ

平均年収以下の共働き夫婦が年間200万円以上の貯金をした節約方法
その貯金から資産として年間400万円増やした投資方法・運用実績
その両方を発信するブログを運営している夫婦です!

あいまあをフォローする
あいまあをフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました