【4ヶ月目】つみたてNISAの運用実績【6種運用】

投資

こんにちは、あいまあです。

今回は、2020年8月にスタートしたつみたてNISAのポートフォリオを公開しようと思います。

注意点

●4ヶ月目現在のもの

●これからスタートする人向け

●今後ポートフォリオが大幅に変更の可能性あり

●かなり安パイなので最適解ではない

スポンサーリンク

現在のポートフォリオ(2020年11月)

現在6種類の投資信託に分散していて割合が円グラフの通りです。

S&P500を多めに全米株式や全世界株式、新興国株式、8資産均等型に投資しています。

※楽天・全米株式インデックスファンド(楽天VTI):楽天が「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)」に投資しているものです。

※8資産均等型:国内株式。先進国株式、新興国株式、国内債券、先進国債券、新興国債券、国内リート、先進国リート(リートは不動産の投資信託のイメージでOK)

具体的な金額は以下の表になります。

  • 累計買付額:15万4000円
  • 評価金額:16万2570円
  • トータルリターン:16万2570円-15万4000円=8570円

トータルリターンは日々変動するので参考値です。

本当は年間上限の40万円積み立てしたいですが、金銭的に難しいかもです。

各ファンドのざっくりイメージ

上図のような関係性になっています。

  • 全米株式約3600社のうち上位500社=S&P500
  • 全世界株式のうち56.6%は米国株
  • ニッセイ外国株式の投資先は主に先進国で、全体の71.2%が米国株

ですので「全世界株式があれば全米株式やS&P500を賄っていて不要」という投資家もいます。

ですが、この辺りの投資信託を割合を考えながら購入すれば全く意味ないことはないと考えています。

あいまあ
あいまあ

これから始める人は

S&P500、全米株式、全世界株式のうち

最低1つは積み立て購入することをオススメします

8資産均等型と新興国株式はネガティブな意見もあるので、購入の際は自己責任でお願いします。

No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならSBI証券

今後の予定

つみたてNISAは20年間の少額投資で非課税になる制度です。

年間40万円の少額なので、最初の5年くらいは深く考えてもあまり数字には反映されないと考えています。

ですので基本的には現在のポートフォリオでコツコツ積み立てていこうと思います。

ただ、毎月記録していくので報告はしたいと思います。

基本的にはマイナスになりにくいようにはしているので、参考にしてください。

にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
投資信託ランキング
投資
スポンサーリンク
あいまあ

夫婦で年間200万円以上の貯金をしたコツ
貯金で株式や仮想通貨投資をしてセミリタイアを目指すブログを運営

あいまあをフォローする
あいまあをフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました