【両学長動画の補足】docomo新料金プランにより楽天モバイルはオワコン?

貯金・節約

こんにちは、あいまあです。

docomoが12/3に新料金プラン”ahamo”を発表しました。

ahamo内容

月額2980円

データ通信容量20GB/月

国内通話5分無料

個人的にYouTube動画で大変お世話になっている両学長(@freelife_blog)が”ahamo”についての動画を出しました。

第47回 【ドコモ新料金プラン「ahamo」発表】月額2,980円のプラン登場で、楽天モバイルはオワコンになるのか?【社会・トレンド】

僕は実際楽天モバイルユーザーなので、この動画の内容を擦り切れるほど観ました。(ビデオテープでいう←古い)

その時にふと思ったことがあります。それは、

あいまあ
あいまあ

5Gが使えて通信無制限を前提に話をしているな〜

あいまあ
あいまあ

もしかして両学長は大阪の都心部に住んでいて、5Gが使える一部エリアなのかな〜

そうなると2020年12月時点では、僕も含めてエリア外の人の方がまだまだ多いから、そこでの使用感を補足として伝えたいと考えました。

※5G(楽天回線)エリアは拡大していて、2021年夏までに96%まで拡大予定

僕の結論

楽天モバイルのままで問題無い、楽天回線外のパートナー回線エリアでも問題無い

なぜそう思うのかを両学長が動画で話していたことと、補足で僕の見解を伝えたいと思います。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!
スポンサーリンク

両学長動画での結論

両学長が動画で述べていた結論をざっとまとめました。

動画での結論

●docomo新料金プラン”ahamo”は超優良プラン

●同じ条件なら格安SIMよりもいい内容

●ただし楽天モバイルun-Limitがオワコンにはならない

→料金は同じ、通信容量は無制限、アプリ使用で国内通話も無制限でまだ優位?

●合理的な方法は1年無料で楽天モバイルを1年使い、1年後に楽天モバイルかahamoの選択をする

→楽天モバイルは解約手数料なし

この結論に異論はありません。

しかし先ほども言いましたが、5Gエリアはまだ一部です。

なので、5Gが使える前提でahamoより優位と結論付けると情報として不足していると感じました。

5G(楽天回線)エリア外をパートナー回線エリアと言います。

パートナー回線エリアでの使用感を実際に使っている僕が補足します。

【楽天モバイル】

パートナー回線エリアでの使用感

楽天回線エリアでは確かに5Gが使い放題で優秀ですが、全員がそのエリアに住んでいるわけでもないですよね。

エリア外のパートナー回線エリアが来年夏までにほぼ楽天回線になるとの予定でも確定ではありません。

あいまあ
あいまあ

予定通りとは限らないので、1年間パートナー回線エリアも想定する必要があります

パートナー回線エリアとは?

楽天回線外のエリアのこと

auから回線を借りているエリア

データ通信容量5GB/月

5GB超過後は通信速度最大1Mbpsで使い放題

パートナー回線エリアでのデータ通信容量5GBとは、肌感覚では4Gレベルでの通信容量です。

データ容量超過後の1MbpsはネットサーフィンやYouTube動画なら問題無いです。

少し重いと言われるDAZNもほぼ問題無いです。

昼食時間帯と夕食時間帯には恐らく100kbps以下になっていると思われ、動画が観づらい時間帯があります。

あいまあ
あいまあ

正直1年間無料ならこの程度のことは目を瞑ります

楽天モバイル ご利用中なら、ご契約中楽天市場でのポイントが、+1倍!

まとめ

以上が両学長の動画の内容+個人の見解でした。

  • 楽天経済圏の人はそのまま楽天モバイル継続
  • 楽天と無縁な人は無料期間中だけ楽天モバイル、のちにahamo移行
  • パートナー回線エリアでもネットとYouTube動画なら問題無く観れる
  • ahamoはまだプランが発表されただけで通信や通話品質がどうなのか不明
  • 楽天モバイルは現在パートナー回線でも将来楽天回線になり、今よりも快適になる

と言うことで、無料期間中は楽天モバイルにして、1年後に継続かahamoかいい方にするのが最適解かと思います。

楽天モバイルの無料キャンペーンは、先着300万人なのでお早めに!

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
節約・貯蓄ランキング

貯金・節約
スポンサーリンク
あいまあ

夫婦で年間200万円以上の貯金をしたコツ
貯金で株式や仮想通貨投資をしてセミリタイアを目指すブログを運営

あいまあをフォローする
あいまあをフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました